19世紀後半の呼吸法の著作。 Mandlの腹式呼吸(1955)の大流行に対する警告の書。
マンデル以前のオールド・イタリアンスクールの呼吸法の歴史、鎖骨呼吸(Clavicular respiration)、腹式呼吸(Abdominal respiration), 肋間呼吸(Costal Respiration)、それぞれの詳しい説明、腹式呼吸の危険性を説いた書。